Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 不登校からの脱却~その5

Blog ブログ

CATEGORY


ブログ

不登校からの脱却~その5

こんにちは

不登校のママの駆け込み寺

セラピストクローバー 武道 恵です



ゴールデンウィーク明けまで休校の娘と息子。

今日は2人で仲良くジェンガをしていました。

 

私は、見てるだけ(笑)

子供たちは、何故か下の方から抜いていくので、

不安定になりわたしが倒してしまうからです。

今日も、笑顔で過ごせて感謝です。

 

学校に行くのか 行かないのか


今日は、娘が学校に行けたり行けなかったり

した頃の話しです。



夜寝る前は、明日は学校に行くつもりでいても、

ちょっと夜更かししていたら段々学校に

行きたくなくなって、結局朝起きれずに行けない

そんな日もありました。

 

学校に行くのか、行かないのか。

親のわたしにとっては、大事なところでした。

欠席の場合には電話連絡が必要だったからです。

 

フルタイムで仕事をしていたので、かなりの負担で

イライラして娘に怒っていた日々・・・。

 

学校に「行く」という言葉に勝手に期待して

しまっていました。

娘がどんな気持ちでいたか、わかっていなかった

と思います。



制服を着ても、結局学校に行けない日も

ありました。

学校の最寄駅まで行って帰ってきたことも

あります。

 

そんなときも、わたしは学校に行けなかった

ことにしか目を向けていませんでした。

娘が頑張っていると思うようになったのは

かなり後の方でした。

 

保健室登校であっても、学校に行けたら

嬉しかったし、このまま上手くいけば教室に

戻れるかも。と先回りしてばかりでした。



自分で決めたことが、上手く出来ない。

そしてそのことで、ママをがっかりさせて

しまう。

辛かったと後から話してくれました。

 

あとは、テストなどこの日は絶対に登校

しなきゃいけないと決まっていると、それが

プレッシャーになって辛かったようです。

続く

不登校からの脱却 ~その1

不登校からの脱却~その2

不登校からの脱却~その3

不登校からの脱却~その4
【 ありのままセラピー体験セッション 4月 】

●こんなお悩みありませんか

☑️不登校の子供のことを周りに相談出来ない

☑️イライラすることが多く、子供にも

怒ってばかりで自己嫌悪になる

☑️子供が学校に行けなくなったのは自分のせいだと

思ってしまう

<セッション日時> 4
月9日  10時〜  

          4月13日  10時~

          4月17日  10時~

 <費用>  5500円(税込)
    事前振り込みをお願いします。

   遠方の方などオンラインセッションをご希望の場合には、
   香りのキット送付のため、6600円(税込)に
   なります。
  ご予約、お問い合わせはこちら➡︎予約フォーム
                クリックしてね♪

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとう

ございました。

 

 

 

 

ブログ一覧